キャッシュカードと同じ感覚で使わないように注意

キャッシングはお金を生み出す魔法ではない

 

キャッシングは、例えばキャッシュカードを使うのと同じように気軽な感覚で、欲しい金額を引き出せると錯覚してしまうと、魔法のように素晴らしいもののような気がしてきます。ただし、キャッシングには必ず限度額がありますし、言うまでもなく、借りたお金は返済する義務があります。

 

キャッシングはお金の借入があまりにも楽なので、場合によってはキャッシュカードと同じ感覚で使ってしまう人もいますが、そのような人は、例えばある会社から限度額最大までお金を借りて、さらに別の会社からも借入をする、という悪いパターンにはまって行ってしまうことが多いのです。

 

確かにキャッシングは使いやすく、困った時に頼りになりますが、借りる金額は必要な金額だけに抑えておくことが大切です。例えば、お金を借りる前に、あらかじめ金利を計算して、どれぐらいの期間で返済をして、合計でいくらの金利を払うことになるのか、といった計画をしっかりと立てることが重要です。キャッシングは必ず金利を支払わなければならないということを理解して、無理なく返済ができる金額に抑えて、適切に利用しましょう。

 

 

詳細不明の業者からは絶対に借入をしない

お金の貸し出しを行う業者となると、キャッシングのみではなく、どのような形態の業者でも、悪徳業者が存在します。例えば、正常ではない利率で貸し出しを行ったり、国の法律で定められた上限を超えた金利を上回ったりと、明らかに法律で定められた範囲を超えている場合は、確実に悪徳業者であると言えます。

 

また、すぐにはそうだと分からなくても、他者で審査が通らなかった状況の中でも、なぜかあっさりと借入に応じる会社は、悪徳業者が多いと考えられます。キャッシングは、担保無しで借入をするのが通常ですが、そういった悪徳業者は、どうしてもお金を借りたいという人を利用して、車や家を担保にしたりすることで、すぐに契約させようとするのです。

 

契約をする前に、どのような会社なのかを必ず確認して、例えば名前を聞いたことがないような、詳細が分からない会社とは、絶対に契約をしないよう気をつけましょう。例えば、初めて借入をする場合や、どうしてもお金が必要で困っている時は、すぐに借入がまで行ける会社に魅力を感じてしまうものですが、しっかりと確認をしないと、後で困ってしまうのは自分なのです。

 

  • キャッシングはお金を生み出す魔法ではありません。
  • キャッシングを利用すると、必ず金利を支払う義務があります。
  • 悪徳業者に対して、金利を払わないよう気をつけましょう。

 

まとめ

時には魔法のようだとすら感じてしまうキャッシングではありますが、適切な使い方を心がけないと、想定外のリスクが起こることがあります。過剰に怖がる必要はないのですが、自身の責任の範囲で、正しく利用しましょう。

最新カードローンスペック一覧表

実質年率 融資限度額 審査目安
プロミス


4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短即日
アコム


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
アイフル


4.5%〜18.0% 500万円 最短即日
モビット


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
楽天銀行カードローン


4.9%〜14.5% 500万円 最短即日