スグにお金が必要:急なピンチのときにこそ冷静な判断と準備が必要!

「持ち合わせが足りない!」「お金が急に必要になっちゃった!」こんな経験がある方は多いはず。そんな“急な事態”に頼りになるのがキャッシングです。

 

近年、(審査・手続にかかる時間がグッと短縮されたことで)借入は以前に比べてずっと手軽になり、サービスによっては申込日のうちにお金を手にすること(即日融資)も可能になってきています。ですから、「今すぐにお金が要る!」という事態に陥ったとしても大丈夫。即日融資サービスを行っているキャッシング会社を上手く利用すれば、ピンチを乗り切ることができますよ!

 

ただし、即日融資を利用する上ではいくつか“注意”が必要。ここでは、その“主な注意点”ご紹介していきます。

 

借入額は極力低めに

「念のため…ちょっと多めに借りておこうかな」と、ついつい借入額を多めに設定してしまう方が少なくありません。

 

ですが、スピーディーに即日融資を受けたいなら、これはNG!できるだけ、借入希望金額は“低め”に設定するようにしましょう。借入希望額を高く設定するほど審査が厳しくなり、審査時間が長引くためです。

 

また、言うまでもなくキャッシングで借りたお金は、いずれ利子をつけて返済しなければなりません。そして返済負担は借入額が高いほど大きくなっていきます。ですから、余分に借入をするのは止め、借入は必要最低限の金額にとどめておきましょう。

 

とにかく急ぎたい!口コミで選ばれている最速キャッシングはここ!
アコム プロミス

▲アコムのページヘ

▲プロミスのページヘ

 

キャッシング会社選びは慎重に

借入をするならば、信頼でき・自分にピッタリ合う会社を探すようにして下さい。たまに「急いでいるんだ! お金を貸してくれるならどこでもいい!」という方がいらっしゃいますが…これはよくありません。キャッシング会社のなかには悪質が業者も存在しますので、どんなに急いでいたとしても、利用する会社はしっかり慎重に選ぶべき!

 

ただ「時間がないから、いちいちどこの会社が良いかなんて調べているヒマがない」というときもあるでしょう。そんなときには、とりあえずCMなどで見かける大手のキャッシング会社を探すようにして下さい。経営やサポートがしっかりしている大手であれば、返済トラブルに巻き込まれル危険はまずありません。

 

借入は、利用・返済プランを立ててから!

先述の通り、借入金は(利子をつけて)返済する必要があります。ですから利用方法・返済プランを考えないままに借入をするのは危険!近年は、以前に比べてラクに借入できるようになってきていますが、簡単に借入できるからといって無計画に借入を行うと、のちのち大きな返済負担に苦しむことになりかねないのです。

 

即日融資サービスは、「利用目的・必要な金額・返済プラン」を立てた上で利用するように!そして……言うまでもないことですが、即日融資で急場を凌いだあとはスグに返済を!短期間で返済を終えるほど、利息分の支払いが少なくなり返済負担が軽く済みます。また、キャッシング会社の中には「一定期間内に返済を行えば無利息」いうサービスを実施しているところもありますから、こうしたサービスを利用して賢いキャッシング利用を心がけて下さい。

 

「どうしよう! お金が足りなくなっちゃった」こうしたピンチになると、焦って冷静さを失い、正しい判断ができなくなりがちです。しかし、ここでシッカリと冷静にならないと、のちに大きな返済負担に苦しんだりトラブルに巻き込まれたりしかねません。「急がば回れ」! 急いでいる時こそ、しっかりと冷静な対処を心がけましょう!

最新カードローンスペック一覧表

実質年率 融資限度額 審査目安
プロミス


4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短即日
アコム


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
アイフル


4.5%〜18.0% 500万円 最短即日
モビット


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
楽天銀行カードローン


4.9%〜14.5% 500万円 最短即日