初めての場合は審査があるのでタイムリミットがある

真夜中の審査はNG

どのキャッシング業者を見ても、即日融資ができるという表記があります。キャッシングを初めて利用するのであれば必ず審査がありますが、一日のうちのどんな時間でもできるというわけではありません。

 

即日キャッシング可能とはいっても、自動契約機の営業時間外であれば審査はまだできないのです。夜中でもインターネットから24時間申し込みができますが、実際に審査に入るのは朝になります。

 

即日キャッシング希望する場合

すぐにキャッシングを利用するには、審査に通過してから振り込みかカードでの利用になります。店頭窓口は平日の営業のみなので、幅広い時間帯で確実なのは自動契約機での申し込みです。

 

自動契約機の営業時間は各社で異なりますので確認が必要ですが、確実なのは21時ぐらいまでに入る事です。申し込みに必要な記入を終えてから審査終了までは早くて30分、その場で待つ事になります。

 

審査に通ればあとは契約の手続きがありますので、必要事項をこなしていきます。この時必ず持って行かなければならないのが本人確認書類です。運転免許証や保険証、パスポートなどが利用できます。

 

収入証明書の提出が必要になる金融業者もあれば、条件次第ではなしでも大丈夫な業者もあります。特に勤務先への在籍確認がとれない時間帯の場合や、勤務先への電話を回避したい場合には代わりに収入証明書が必要になるケースもあります。

 

とにかく急ぎたい!口コミで選ばれている最速キャッシングはここ!
アコム プロミス

▲アコムのページヘ

▲プロミスのページヘ

 

急いでいる場合

とにかく急ぎたい時は、電話で先に申し込みを済ませましょう。業者によってはインターネットから申し込み後に電話をすれば優先的に審査を行ってくれるところもあります。電話での申し込みなら、そのまま審査の結果を聞く事ができる場合もあり、その後の手続きがスムーズに進みます。

 

必要書類の提出もインターネットやFAXを利用すれば自宅からでも送信できます。もし平日の14時前であれば振り込みにも間に合いますし、その後すぐに自動契約機や店舗へ行ってカードを受け取ってそのままキャッシングする事もできます。

 

24時間振り込み可能な場合

一度審査に通れば、24時間いつでも振り込みができるサービスを行っている業者もあります。ある業者はWEBからの申し込みで全ての手続きを完結し、カード発行なしのサービスを契約した場合、真夜中であっても電話やインターネットからの申し込み一本ですぐに振り込んでもらえます。

 

また、インターネットバンクの口座を持っていると同じく24時間対応が可能な業者もあります。いずれにしても、24時間振り込みの場合は、業者指定の銀行口座を持っている事が条件になりますので、ない場合には通常通りの振り込み利用になります。

 

銀行は朝9時から午後3時までの営業ですが、当日振り込みの依頼は午後2時ぐらいまでに行っておくと安心です。夜中に振り込みが利用できなくても、振り込み予約をする事は可能です。その場合、銀行の営業開始後にすぐ振り込まれる事になります。

 

違法な業者には気をつける

初めてのキャッシングの申し込みで、真夜中に審査を通す事は絶対に不可能です。闇金と呼ばれる違法な業者は今でも後を絶たず、依然として存在しています。

 

どんなに困っていても、そのような業者を利用する事は非常に危険です。たとえ急ぎだったとしても、お金の借り入れをするならばきちんとした金融業者を選んで、その後の返済も計画的に行えるように心がけましょう。

最新カードローンスペック一覧表

実質年率 融資限度額 審査目安
プロミス


4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短即日
アコム


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
アイフル


4.5%〜18.0% 500万円 最短即日
モビット


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
楽天銀行カードローン


4.9%〜14.5% 500万円 最短即日